スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瓶苔

ネットで見てからやってみたくてしょうがなかった
瓶苔を作る!!!!

ちょうど午後には雨が止んで、
雨上がりってなんだか苔っぽいじゃないということで
ビニール袋といらなくなったカードを持っていざ出発。
カードは土ごと引っぺがすために必要。
いがいと苔ってそこらじゅうにあるのね。
なるべく犬の散歩道にならなそうな所から無事にゲット!
かなり怪しい人だったと思う。

自転車の駐輪場の端っこと神社の石垣の隙間からそれぞれ採取。
石垣の苔のほうが緑が濃い感じ。

準備するものは、100円ショップの瓶と土と苔と好きな雑草。
koke_01.jpg

瓶のふたに土を盛り、そこに根っこごと引っこ抜いてきた雑草を植える。
雨上がりで土は湿ってたけど、少し水分を足しました。
koke_02.jpg

土を山に盛って、雑草の周りを引っぺがしてきた苔で覆う。
イメージは苔玉の半分みたいな感じ。
koke_03.jpg
最初の苔は駐輪場の苔。
15センチ四方に大きく引っぺがせたので、
小高い丘の形を綺麗に作る事ができた。

これにシールをはがした瓶をかぶせて完成。
密封されるので瓶の中で湿気が循環して水やりは不要らしい。
どうしても乾いてきたら霧吹きなどでしめらせれば良い。
koke_04.jpg
ふたを閉める時に苔が寄って半球の形が崩れた。
初めてなんでこれでいいでしょう。
どのくらい苔が成長していくのかもまだわからないので楽しみだ。


次は少し形の違う瓶で作る。
苔は石垣の隙間の苔。
こっちは小さくしか採取できなかったので、
小さい苔を寄せて丸く敷き詰めて行く。
koke_05.jpg
これはこれでなんか味があって良いね!
雑草がしぼんでるけど、時間がたてば元気になるでしょう。
根っこがすごい強い雑草だったから大丈夫だと思う。

窓際の明るいところに二つ並べておいてみました。
koke_06.jpg
いいね!いいね!
これからどうなるのか楽しみだね!
苔はかなり生命力が強いらしいので放ったらかしでもいいらしい。
あと密封されてるので虫なんかが発生してもそのまま放置しておけば栄養になる。

アクアリウムとかも興味あるけどかなり大変そうだし、
この卓上テラリウムで十分満足できそう。
箱庭っぽい事大好きだ。

最後にマクロのコンバージョンレンズ装着で撮影
koke_07.jpg


koke_08.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

キメンコ

Author:キメンコ
独身アラサー

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
momenko774をフォローしましょう
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。