スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップ2013

宇都宮で毎年行われているジャパンカップに行ってきました。
生でサガン見るんだ〜〜!という意気込みで!!!!

土曜の夕方に宇都宮入り。
宇都宮のホテルはほぼ満員で取れそうもなかったけど、
親戚が自宅近くのホテルを用意してくれた!!
宇都宮駅で夕飯を食べて、ホテル近くの駅まで移動。
親戚のおばちゃんが駅まで迎えにきてくれて、ホテルまで送ってくれました。
ホテル代も前もって清算済みで感謝!!!

翌朝8時におじちゃんとおばちゃんが車で迎えに来てくれて、
会場近くの駐車場まで送ってくれました。
そこからシャトルバスに乗って会場入り!
移動がスムーズで本当に感謝ですわ〜。

しかし雨!とにかく雨!
スタート地点はすでにすごい人!人!人!
ぐるっと各ブースを回ったて買い物。
キャノンデールのTシャツとランプレのサイクルキャップ購入。
あとはグルグル歩いてるだけで色々な物がもらえる。

スタート時間前に登山開始!
山を登り始めたらじわっと汗をかく。
ここ自転車で登るのかよ〜って思いながら登る。
頂上まで300mくらいの所を最初の観戦ポイントに決定。
雨すごいので、レジャーシート敷いてそこに荷物おいて座って待つ。
カメラもiPhoneも雨に濡れるのであまりいじれない。

何台か車が通過。
窓から応援グッズやおかしを投げるのでそれを拾う。
スピーカーでやかましくしゃべる車通過。
こいつがくると選手が近いサイン。
10分くらいで先頭の選手が来る。
いきなり逃げが決まってる〜〜〜!

そして集団がキタ——(゚∀゚)——!!
jc_01.jpg
近い近い!
そしてびっくりするほど速い!
jc_02.jpg

この場所で3週目まで観戦。
2週目はiPhoneで動画撮ったりしつつサガンを探す。
でもサガンいない??
なんとサガンは2週目でリタイヤwwww
はやいわ!!!!

でもリッチーポートは確認できた!
jc_リッチー
彼もあっという間にリタイヤしちゃったけどね〜。
バッソはイケメンだからすぐにわかったな〜。

3週目を応援したあと頂上まで登る。
頂上はあまりにも人でいっぱいなので100mほど下って観戦。
初音ミクのコスプレおばちゃんのそばで選手を待つ。

jc_03.jpg
ずっと単独で逃げてたマティアス・フリードマン(山岳賞)
集団はスカイを中心にしたプロのチームが完全にコントロールしてた。
最後まで3分以上のタイム差ついてなかった気がする。
スカイすごい。しっかりまとまって走ってる。
去年の覇者のバッソもいつも集団の前の方をキープしてる。
これは期待できるぜ〜!

ジャパンカップは宇都宮の森林公園を含むコースを11周する巡回コース。
選手が通過したあとは30分ほどただひたすら待つ。
その繰り返し。
雨足も風も強くなってきて気温もどんどん下がる。
白い息がでるほどの寒さ。
ポンチョは着てたけど、全身ビショビショ。
特に膝から下は濡れた。靴の中も雨水でグッショリ。
どんどん体温が下がってブルブル震えてくる。
昼前にコンビニおにぎりを2個ほど食べる。


レースは5週目に突入!
下の方が騒がしくなってきた〜〜〜
jc_05.jpg
集団キタ——(゚∀゚)——!!
先の方にチラッと見えるのが集団の先頭。
そして
jc_06.jpg
バッソキタ——(゚∀゚)——!!
カメラ目線ゲット!!!!!!!!!
ステキね〜〜〜!

ここで寒さも限界なので少し移動。
歩けば暖かくなるかと思ったけど、それ以上に雨と風がすごい。
少し下ってまた良い感じの場所を見つけて選手を待つ。
もうじっとしていられない寒さ。
長靴とカッパのパンツは必須でした。
雨の装備甘く見すぎてました。
少しは寒さがまぎれるかとチョコ食べたりして選手を待つ。
隣にいた私と同じくボッチ参戦のお兄ちゃんと少し喋りながら足踏みをする。

6週目は山岳ポイントがかかっていたので、
ずっと単独で逃げてたマティアス・フリードマンが後続に捕まってた。
その後ろに1分強差で集団。
jc_07.jpg
スカイ軍団頼もしいなぁ!
この辺ですっかり集団が小さくなってた。
リタイヤ多すぎ!結果的には39人しか完走してないものw
見てるだけの私も過酷だったけど、選手はもっと過酷ですよね〜
jc_08.jpg
みんなボロボロのグチャグチャ。
余裕の選手なんていなかったんじゃないかと。
私の濡れ具合も限界に達して、ここで撮影断念。
カメラもiPhoneも濡れて壊れてしまうわ!

7週目を同じ場所で応援したあと、ゆっくりと下山。
足が冷えてかじかんでうまく歩けないw
8週目を途中で応援してやっとの思いでスタート地点近くまで下山。
補給ポイント手前の直線でちょうど選手が通過したので応援。
一番前で傘をさしてる女性がいて、隣の小学生がすごく見にくそうにしてた。
私もその傘のおかげで目の前しか見えない。
トップに近いスピードの選手が通過するので一瞬しかチャンスがないのに
選手がいつくるのかわからない状態。

小学生のお父さんにコレいいんですか?って聞いたら、
基本はダメですよねとのこと。そりゃそうだ。
というわけで、「何も見えないので傘しまってもらえますか?」と
声かけて傘をどけてもらった。
若くて綺麗なお姉さんでした。マナーは守りましょうね〜。

9週目をここで応援してスタート会場へ移動。
通路がチョコみたいな泥で歩くの大変だった。
靴ドロドロ〜。
とにかくはやく帰りたかったので、帰りのバス乗り場まで移動。
バスの時間まで1時間以上前だったのにすごい列ができてた。

ここで傘を取り出し列に並ぶ。
隣同士になったじいさんと話しながら待つ。
このじいさんなかなかの強者だったW
最終周だけコースが変わる。
ちょうどバス待ちで並んでる通りが最終コーナーの前。
バスを待ちながら最後の応援できちゃうとかなんかお得w

サクソの選手が単独で通過!!!
マジ?単独??
この差だと勝利確実じゃないか!!!
その後ランプレを含めた3人か4人の集団が通過!
今のクネゴ!?!?!?!?

その後はパラパラと選手が通過。
あまりに人数が少なくて集団だとは気がつかないほどの人数。
帰宅するために下山する人をかき分けて選手が通過していく。
どけどけ!と叫びながら走ってる選手もいたw

iPhoneで結果確認して震えながらバスを待つ。
濡れすぎて手の指がふやけてたw
バスは座れなかったけど、一刻も早く帰りたかったので乗る。
無事に駐車場に着いて、親戚のおじちゃんおばちゃんと母に迎えられる。
しかし全身ビショビショで震え止まらんw
くちびる真っ青だったらしい。
宇都宮駅までの途中のでっかいGUに寄ってもらって
パンツとパーカーとウィンドブレーカー買って試着室で着替える。
靴は相変わらずグジュグジュ。GUの靴はさすがに買う気にならずw

宇都宮駅まで送ってもらって、駅で餃子とラーメン食べる。
そこらじゅうに輪行バッグがおいてある。
雨の中ここまで乗って帰ってきたのか〜。
そりゃ餃子とラーメンとビールうまいだろうな〜w
お土産適当に買って2時間かけて帰宅。

まずは風呂に入ってからだ温めて、撮った写真をながめる。
寒くて死にそうだったけど、それ以上に楽しかった〜〜〜〜〜!
母を観戦に連れて行かなくて良かった。
今日のレースはニワカの人には過酷すぎる。
選手が触れる距離で走るとか興奮しまくりでした。
最初に目たときは泣きそうになったものw

来週のさいたまも行く予定だけど、台風が直撃するかもしれないらしい。
さすがにもう雨の中はイヤだな〜。
雨が降らなかったら絶対に行く。
雨がひどくて寒かったら行かないw
距離も短いし、コースもいまいちなので家でテレビで見ます。

長い記事ですみません。
結局サガンは確認できなかったけど、
寒かったけど、その中で充実した一日だった!
来年は輪行で行く〜〜〜!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

キメンコ

Author:キメンコ
独身アラサー

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
momenko774をフォローしましょう
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。